アイの歌声を聴かせて

アイの歌声を聴かせて

景部高等学校に転入してきた謎の美少女、シオン(cv 土屋太鳳)は抜群の運動神経と天真爛漫な性格で学校の人気者になるが…実は試験中の【AI】だった! シオンはクラスでいつもひとりぼっちのサトミ(cv 福原遥)の前で突然歌い出し、思いもよらない方法でサトミの“幸せ”を叶えようとする。彼女が AI であることを知ってしまったサトミと、幼馴染で機械マニアのトウマ(cv 工藤阿須加)、人気 NO.1 イケメンのゴッちゃん(cv 興津和幸)、気の強いアヤ(cv 小松未可子)、柔道部員のサンダー(cv 日野聡)たちは、シオンに振り回されながらも、ひたむきな姿とその歌声に心動かされていく。しかしシオンがサトミのためにとったある行動をきっかけに、大騒動に巻き込まれてしまう。

テンポが速くて小気味よく、話の流れは王道とはいえ分かり易く、アニメだからこそのファンタジー感や鮮やかな色彩が楽しかった。AIが主人公を幸せにしたいという話から、他人の笑顔や楽しそうな様子を感じて自分自身が幸福を感じるんだというところや、ひいてはアイが同じような気持ちを獲得していこうとしたり周りがアイは幸せなのかと思いやったりするのが相手を出自で判断しないことをも語ってて説得力が。監視カメラ社会は悪い面が強調されるがこちらでは人を見守る手段として効果的に使われているのは斬新だった。

キャスト

原作:吉浦康裕
監督:吉浦康裕
出演:土屋太鳳、福原遥、工藤阿須加、興津和幸、小松未可子、日野聡、大原さやか、浜田賢二、津田健次郎、カズレーザー、咲妃みゆ
脚本:吉浦康裕
共同脚本:大河内一楼
キャラクター原案:紀伊カンナ
総作画監督・キャラクターデザイン:島村秀一
メカデザイン:明貴美加
プロップデザイン:吉垣誠、伊東葉子
色彩設定:店橋真弓
美術監督:金子雄司〈青写真〉
主題歌/挿入歌:土屋太鳳
上映日:2021年10月29日
製作年:2021年
製作国:日本
時間:108分

【動画】

タイトルとURLをコピーしました