ナイト ミュージアム カームンラーの大脱走

ナイト ミュージアム/カームンラーの大脱走

日が暮れると魔法の石板によって展示物にイノチが吹き込まれるアメリカ自然史博物館を舞台に夜間警備員として父親から仕事を引き継いだ息子が復讐に燃えるカームンラーと対峙する。

『ナイト・ミュージアム(2006年)』の直属の続編。映画版で登場する父親ラリーから博物館の警備の跡を継いだ息子が奔走する様を、今度はアニメーションで魅れるという実写とアニメの混合の感動がまずあった。また博物館内の動きだす展示物のそれぞれのキャラの癖がつよく、アメリカ流の大味のタッチでコミカルに笑いが炸裂している。ヴィランとなるカームンラーの周知自体も正直誰?状態や展開が没入し過ぎて飽和状態感は否めず、ドタバタの大騒動を楽しむメインでストーリーはあまり直立してない。どちらかといえば、内容の9割以上を占めるドタバタより、各展示物のキャラが動きだす前の夜間博物館の妖の雰囲気をアニメで観れて良かったと思う。

キャスト

監督:マット・ダナー
出演:ジョシュア・バセット、ジェイミー・デメトリウ、ジョセフ・カマル、トーマス・レノン、ザッカリー・リーヴァイ、アクマル・サレ
原題:Night at the Museum: Kahmunrah Rises Again
製作年:2022年
製作国:アメリカ
時間:77分


【動画】

タイトルとURLをコピーしました