30までにとうるさくて

30までにとうるさくて

「どうして私たちは、年齢に縛られて生きなきゃいけないんだろう? 」 女がゆえ抱えるリアルな悩み/焦り/怒りをユーモラスかつ痛烈に描く。
現代の東京を生き抜く29歳独身女性たちの恋とキャリアとセックス、そして友情の物語。これはきっと、今を生きるあなたの話。

ストーリー・作品情報

第1話「女29歳。人生設計ムズくない?」

仕事は順調。プライベートは…問題アリ?
恋人・奏多とはレスだけど外で性欲満たして、奔放に生きてきた遥。
そんな中、大きな仕事が決まったと同時に奏多からプロポーズされる。
「30だしそろそろ子供も…?」仕事と結婚の両立に悩んでしまう遥。
“キャリアも子供も欲しいってそんなワガママ?”
“35から高齢出産になるのは事実でしょ?”
仕事も、結婚も、子供も……
選択肢はたくさんあるけど、何を選べば幸せになれるの?
29歳になり”女の人生設計”を考え始めた4人は……

第2話「レスだけど結婚ってアリ?」

恋人・奏多とレス解消できない遥は、「人としては好きだけど、このまま結婚して良いのか?」とモヤモヤしている。
みちるから「セックスセラピー」の存在を聞いて奏多を誘うものの、セックスに対する考え方の違いが明るみにでてしまい、衝突してしまう。
そんな中、知也が同じプロジェクトに参加してきて、2人の距離はどんどん近づいていく。
自分を女として見てくれる知也に遥は惹かれていき……
一方、恋愛に興味ないはずの恭子が突然「男を紹介してほしい」と花音にお願いをしてきた。
らしくない頼みごとをされた花音が事情を聞くと、恭子は泣き出してしまい……

第3話「29歳、産む産まない問題。」

子供が欲しいけど恋愛・結婚はしたくない恭子。
どうしたら両方叶えられるか悩んだ末、「選択的シングルマザー」になろうと“精子ドナー”を探しはじめる。
しかしその人の子を産み、育てるとなるとなかなかピンと来る人がおらず、頭を抱え……
一方、レス解消のために「セックスセラピー」にやってきた遥と奏多。
「普通より性欲が強いから奏多がついて来れないのかもしれない」とセラピストに相談すると、驚きの答えが。
そんな中、奏多は「レスの原因は自分にある」と、これまで明かされなかった事情を告白をし始め….

第4話「令和働く女、結局ツラすぎ説」

恋人・真琴が事故に遭い、病院に駆けつけた詩。
しかし、真琴は詩のことをマネージャーに「友人」と紹介する。その言葉にショックを受ける詩。
この日を境に2人は次第にすれ違っていき…..
かたや、花音には新たな恋の予感が!
競馬場で知り合った上場企業の社長・高村を次の婚活ターゲットにし、玉の輿を狙う花音。
順調に距離を縮めているように見えたが……
一方、恭子と遥はそれぞれ会社でトラブルに襲われていた。
恭子の会社では、差し迫った大型イベントにミスが発覚。
社員に妊活のことを隠しながら、社長として仕事に全力を注いでいたが、自分のせいで社員を悩ませてしまい、想定外の言葉を告げられてしまう。
徐々に奏多とレス解消へと向かう遥。
そんな中、知也が社内のあらゆる女性と関係を持っていたことがSNSで暴露されてしまい、社員は騒然。
冷静を装いつつも、いつか自分の名前が露わになって奏多に浮気がバレてしまい、キャリアも結婚もフイになるかもしれない、と怯える遥だが……

第5話「29歳、結婚相手の条件って?」

婚約者がいるのに同期の知也とセックスしてしまった遥は、騒動の果てに部署異動になる。
事実上の左遷で、今までのキャリアがゼロになり、落ち込む遥。
当然、このことを結婚前の奏多にも言い出せず、誤魔化し続けるのだが……
一方、花音は上場企業の社長・高村の会社に呼ばれ転職することに。
結婚相手の条件「年収2000万」もクリア?…と新たな恋の予感にはしゃぐ花音。
そんな時、高村から「家に資料を取りに来てほしい」と連絡が入り、喜んで自宅へ向かう。
しかし、そこには想定外の人物がいて…
将来の不安から真琴に別れを告げられた詩は実家へ。
無理矢理飲み込もうとしていた気持ちを母に話すと、「仕方ないなんて言わないで、絶対に幸せになって欲しい」と励まされる。
その帰り道、あるものを見た詩は、開催が迫っているにも関わらず、イベントのコンセプト変更を思い立ち……

キャスト

企画・プロデュース:藤野良太
出演:さとうほなみ、山崎紘菜、佐藤玲、石橋菜津美、堀井新太、栁俊太郎、島崎遥香、中田クルミ、菊池亜希子
脚本:山田由梨
演出:金井紘
製作年:2022年
製作国:日本

【動画】

タイトルとURLをコピーしました