カオス・ウォーキング

カオス・ウォーキング

西暦 2257 年、〈ニュー・ワールド〉。そこは、汚染した地球を旅立った人類がたどり着いた〈新天地〉のはずだった。だが、男たちは頭の中の考えや心の中の想いが、〈ノイズ〉としてさらけ出されるようになり、女は死に絶えてしまう。この星で生まれ、最も若い青年であるトッドは、一度も女性を見たことがない。ある時、地球からやって来た宇宙船が墜落し、トッドはたった一人の生存者となったヴァイオラと出会い、ひと目で恋におちる。ヴァイオラを捕えて利用しようとする首長のプレンティスから、彼女を守ると決意するトッド。二人の逃避行の先々で、この星の驚愕の秘密が明らかになっていく。

第1陣の地球人は新天地にたどり着いたがそこは自分の考えた事や思ったことが自然と表現されるノイズの世界だった。しかも表現されるのは男のみ。そんな星で育ったトッドはずっとプレンティスだまされていた。

まずこのノイズ、便利なようでめんどくさい。これが現在の地球ならえらいことになる。国を動かしている政治家の考えや思惑などももろに表現されるなど人と人とのかかわりなどを裏表がない人間のみが生きていける世界になる。
どれだけ人間同士が騙しあいを繰り返しているのかを表現した作品だということがわかりました。

キャスト

地球から新天地を求めて移住した惑星では、男の考えていることが3D映像のように垂れ流しになってしまう不思議な惑星だった。
移住者の女達は先住民族に殺されてしまい残っているのは男だけ。
その中でも最年少の主人公は、ある日移住者の第2陣が乗ってきて大破した宇宙船を発見し、唯一の生存者であり初めて目のあたりにする女と出会う。

監督:ダグ・リーマン
出演:トム・ホランド、デイジー・リドリー、マッツ・ミケルセン、デミアン・ビチル、シンシア・エリヴォ、ニック・ジョナス、デヴィッド・オイェロウォ
脚本:パトリック・ネス、クリストファー・フォード
原作:パトリック・ネス
原題:CHAOS WALKING
上映日:2021年11月12日
製作年:2021年
製作国:アメリカ
時間:109分


【動画】

タイトルとURLをコピーしました